カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

年の終わりに新しいことはじめました

こんにちは。

初心者マークburameです。

突然ではありますが、キーボード始めました!

パソコンではなく楽器の方です。

 

先日レビューも書いた、ちきりんの『未来の働き方を考えよう』を読んで、私にとってのずっとやりたかったけどやれてない事ってなんだろと考えた際、最初に思い浮かんだのが楽器でした。

burame.hatenablog.com

 

まさか仕事として音楽を志そうなんてことは思ってないんですが、単純に楽器を弾きながら歌うことができたら別に誰に聴いてもらえなくても楽しいだろうな、と思ったからです。

今までいくらでも始めるチャンスはあったんですが、

・ピアノは子どもの頃から始めるもの

・どうせ続かない

・ギターも挫折したし・・・

といった先入観やあきらめがあってずるずるときておりました。

 

実はburameは大学生から社会人までのべ10年バンド活動をしていました。

完全に趣味の範囲ですが大学生の頃は軽音サークルに所属し、社会人になってからも会社の同期やSNSで知り合った仲間とバンドを組んでずっとボーカルをしていました。だけど楽器は大学時代にギターとベースを少し齧った程度でひとつもまともに弾けません(ごーん)

バンドを組んでたって言うと必ず「楽器は何をやってたの?」と聞かれるんですが、「ボーカルです。楽器はできません。」と答えるとだいたい微妙な空気が流れます。

なぜ私があまり楽器を練習してこなかったのかと言えば、上記の先入観があったのと楽器の練習するより歌の練習をしたかったからです。だけどやっぱり心のどこかでは楽器を弾ける人への憧れとできない自分へのコンプレックスがずっとあって、

小さい頃にピアノを習っていれば・・・とか

軽音サークル入ってた時に一つくらいものにしておけば・・・とか

ずっと心の中でタラレバ言ってました。まさにタラレバ娘ですよ。

 

で、今回読んだちきりんの本で、定年過ぎてから好きな事をするんじゃなくて40代くらいから働き方を見直して自分らしく生きてみたらと言ってるのを読んで、

私まだ40代どころか30代前半だし

やってみてダメだったとしても新たな道を探す時間も十分あるし

失うものなんて何もないじゃん!

と思えたんですね。

だいたい今は自由な時間もたくさんあるし、今やらずにいつやるんだと。

そして、楽器の種類はもう一回ギターに挑戦するっていうのも考えたけど、手痛いしチューニング面倒だし、歌いながら弾くのを楽しみたいんだったらやはり鍵盤じゃないかと。

 

というわけで善は急げ。

少し調べてこちらのキーボードをamazonで注文しました。 

カシオ 電子キーボード 61標準鍵 ベーシックキーボード CTK-4400

カシオ 電子キーボード 61標準鍵 ベーシックキーボード CTK-4400

 

初心者には十分そうだったのであまり悩まず即決。

これにスタンドとイスとヘッドホンつけて全部で$200程度。

こんなにお手頃に始められるなんて・・・もっと早くやってみればよかった。

なにはともあれ、注文から二日後に到着。

f:id:burame:20171221165432j:plain

早速、付属の楽譜を見ながらきらきら星やちょうちょから特訓してます!

楽譜見るのなんて久しぶりすぎて、ドってどこだっけ?というレベルからのスタートです(前途多難)

ちなみに旦那Kは小学生の頃ピアノを習っていたので、おぼろげな記憶を頼りにちょこっと弾いてはドヤ顔してきてうざいんですが、一応楽譜の読み方をおしえてくれたり左手パートを弾いてくれるので重宝してます。

 

早く弾きながら歌えるようになりたいなー。

まずは指の動かし方とか楽譜の読み方とかをちゃんと勉強したいですね。

新しいことを始めるってワクワクする。

それではまた。

burame