カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

ちょっと特別な日におすすめなベイエリアのレストラン〜The Sea by Alexander's Steakhouse〜

先週末お祝い事があったので、前々からずっと行ってみたかった近所のレストラン

The Sea by Alexander's Steakhouse(ザ・シー・バイ・アレクサンダーズ・ステーキハウス)

に行ってきました。

サンノゼにAlexander's Steakhouseというお店があり、今回行ったのはその姉妹店で、魚介類の料理に力をいれています。

お店の様子

外観はこんなかんじ。商業施設の一店舗ではなく、単独の建物となってます。

続いてダイニングエリア。

店名にちなんでか、壁面には巻き貝のオブジェや海をモチーフにしたアートがさりげなく飾られています。

海がテーマだとどうしてもブルー系に寄りがちですが、ブルーは入れずにパープルのグラデーションでシックにまとめているあたり、高級感があって素敵でした。

そしてこのシックなまとまりの中に白いレザーのチェアをセットしているのも、軽やかさが生まれていいですよね〜・・・

いけないいけない!

お食事の紹介をしないまま終わるところでした・・・ 

お食事

それではお食事のレポート行きたいと思います。

前菜 その1

前菜にはこのお店で人気という、Hamachi Shot(ハマチ・ショット)をオーダー。

f:id:burame:20190313125602j:plain

見た目にも華やかでおいしそう〜〜!!

先にかき混ぜて、ショットのお酒を煽るように食べるのがおすすめとのこと。

言われた通りにやってみると、うむ、確かに

単体では味わえないハーモニー!

中にはハマチとアボカドとショウガとハラペーニョが入っており、ソースはポン酢です。ポン酢の酸味がちょっと強めでしたが、私は好きでした。(←ポン酢とマヨネーズがあればいい人)

前菜 その2

出てきたときはギョッとしましたが、Lobster Rocks(ロブスター・ロックス)という、ロブスターのお料理です。

ロックスという名の通り、岩石のような固そうなビジュアルですが、食べるとふんわり柔らかで、ロブスターの味がします。焦げた苦味は一切ないです。

今回食べた中でこれが一番おいしかった!

だけど何が入っててこういう見た目になるのか全然わからない、不思議なお料理でした。

メイン

私はこちらのWagyu Ribeye(和牛リブアイ)を注文しました。とにかくデカイ!

脂多めで、味付けはちょっと日本のタレっぽい甘い感じでした。

3分の1しか食べれず、残りはテイクアウト。

 

こちらは旦那Kが注文したTajima F1 Stripe(但馬F1ストリップ)。上にはポテトがのってます。

こちらの方が脂が少なく、お上品な肉といった感じでした。

付け合わせのホタテもプリプリで美味しかったですよ。

サイドメニュー

いつもならマッシュポテトを注文するところですが、ここのお店では別注文できなかったので、みんな大好きマッケンチーズを注文。安定のおいしさでした。

パンのサービスもあったんですが、3つともすごくおいしかったです!

最初に回ってきた時はクロワッサンしか取らなかったんですが、すごくおいしかったので次に来てくれた時に他の2種類ももらったんですが、どれも本当においしかったです。

右の板状のものはゴマ味が香ばしく、真ん中の丸いのはエビのすり身が練りこんでいるとのことで、ほんのりエビっぽい香りとガーリックの効いた食べたことのない味でした。また食べたいです。

デザート

どの料理もおいしかったので、メインは途中で切り上げてデザートへ突入。

私はチョコレートのアイスやムースの入ったものを注文しました。

チョコレートのドームがハート形に切り取られていてかわいかったです。

もちろん味もばっちりでした🎵

次のKが注文したのがFunというオリジナルデザート。

オレンジリキュールのシャーベットと生クリームっぽいケーキでした。

シャーベットとケーキはおいしかったですが、横の揚げ物のようなものは、ビジュアル的には目を引きますが、味はイマイチだったようです。

おまけ

最後にサービスでわたがしマシュマロのおやつが出てきました。

わたがしって大人になってもなんだかテンションがあがります。

材料は砂糖だけなのに、このおおっ!と思わせる感じ、店側のコスパいいですよね。

お会計

ご参考までにお会計はこちらです。

お酒はワインの赤と白をお任せにしたんですが、思ったより良心プライス。

ですが肉のお値段がちょっと張りましたね・・・

おわりに

今回はちょっといい日におすすめのレストランThe Seaのレポートでした。

こちらのお店には"Hamachi"とか"Wagyu"とか、日本語の名称がそのまま使われているメニューがちらほらあり、和食や日本の食材に価値を見出してくれているんだろうなと思うと嬉しくもありました。

元々本家はステーキハウスですが、今回食べにいった感想としては、肉よりも魚介の方が感動が大きかったので、次に訪れる際にはメインも魚介系を食べてみたいなと思います。

それではまた!

burame

アクセス・営業時間

4269 El Camino Real, Palo Alto, CA 94306

 <営業時間>

Monday 5:30pm - 9:00pm

Tuesday 5:30pm - 9:30pm

Wednesday 5:30pm - 9:30pm

Thursday 5:30pm - 9:30pm

Friday 5:30pm - 9:30pm

Saturday 5:30pm - 9:30pm

Sunday 5:00pm - 9:00pm

theseausa.com