カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

【ポートランド③】コーヒーのおいしい街はパンもおいしかった

ポートランドのおはなし第3回。

今回は食べ物編です。

第1回でポートランドの人気コーヒー店スタンプタウンコーヒーをご紹介しましたが、コーヒーとセットの朝食といえばそう、パンですよね!

コーヒーのおいしさと関係があるのかは定かではありませんが、短い期間にいくつものおいしいパンに出会えたのは、やはりポートランドのポテンシャルの高さの現れだと思います。

というわけで今回はおいしかったパンのお店を3つご紹介します。

 

名前もいい味出してる!たまごサンド

最初にご紹介するのは、ダウンタウンの広場にあるFried Egg I'm in Loveというフードトラックのお店です。イエローのかわいいトラックが目印!

ここのサンドは名前が個性的なのも魅力のひとつです。

YOLKO ONO(ヨーコ・オノ)に

EGG ZEPPELIN(エッグ・ツェッペリン)!

日本人やロック好きの興味をひくこと間違いなしですね。

ちなみにYolkという単語は卵黄という意味で、YOLKO ONOはヨーコとヨークをかけた名前のようですね。ひとつ勉強になりました・・・

注文したのはYOLKO ONO↓

ジェノベーゼが内側に塗られたパンに、フライドエッグとパティ状のソーセージ、パルメザンチーズが挟まれています。

具のうまみとバジルの爽やかさがいいバランスで、カリッと焼かれたパンとの相性もバッチリです。

公園のベンチに座って食べると地元民気分も味わえますよ。

Pioneer Square, 780 SW Broadway, Portland, OR 97202

 

シンプルながらも味わい深い、ハムサンド

こちらはワシントンパークに行く途中に立ち寄ったお店Ken's Artisan Bakery

エリアでいうとノブヒルの南の方で、住宅街の中にあります。

普通のパン以外にもお菓子がいっぱい。

ですがこの日は甘いものの気分ではなかったので、シンプルにハムサンドをチョイス。

この地味なサンド、

めちゃくちゃ美味しかった!!!

バゲット自体もいい味、いい香り、いい硬さ。そして中のハムとチーズも程よい塩気で、パンのおいしさをさらに引き出してくれていました。

シンプルなパンがおいしい店って、本物って感じがします。

このパン以外にも、一緒に買ったカヌレもおいしかったので、きっと他のデザート系もおいしいんだろうな〜。また行きたいです。

338 NW 21st Ave, Portland, OR 97209

 

いかにもアメリカン!カラフルドーナツ

最後はパンではありませんが、コーヒーにぴったりな人気のドーナツ屋さんVoodoo Doughnutです。

朝9時過ぎでしたがすでに行列ができていました。この数時間後に店の前を通ったらさらに行列が伸びていたので、訪れる際は早めの時間がおすすめです。

一度見たら忘れられない派手かわな看板。

看板のイメージのままの店内です。

そして期待どおり、アメリカンなドーナツがいっぱい!

どれにするか悩みましたが、2人で3つチョイスしました。 

シンプルなグレイズドと、ストロベリーっぽいカラフルなのと、ベーコンメープルバーです。

グレイズドは定番だけあって間違いない感じ。

カラフルなのはちょっと勇気がいるかもしれませんが、甘すぎることもなく、ツブツブもいいアクセントになっていてとってもおいしかったです!

ベーコンは期待したほどおいしくはなかったですが、少し温めて食べたらもっとおいしかったかもしれません。

 

ところで、ドーナツ屋の前にもテーブルがいくつかあるんですが、空いてなかったので、少し歩いて川辺のベンチでいただきました。

景色もいいし(曇ってたけど・・・)、週末はファーマーズマーケットもやっているので、にぎやかでいいかんじでしたよ。

22 SW 3rd Ave, Portland, OR 97204 

 

おわりに

今回はポートランドで出会ったおいしいパンのご紹介でした。

また行きたいと思えるパン屋がいくつもあるなんて、ほんといい街です。

それではまた〜

burame

 

前回のお話はこちら↓

www.calikura.com