カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

水がなければビールを飲めばいいじゃない!的な状況へ

買い占めの波がついにベイエリアにもやって来ました。

わが家は特に何かを買いだめする意図はなく、普段通りの買い物をしにホールフーズに行ったんですが、商品棚を見てびっくり・・・

f:id:burame:20200316052009j:plain

買い占めキター!

手前の肉はまだちょこっとありますが、ケースの半分以上はからっぽです。

買い占めにも傾向があり、冷凍食品やパスタ、日持ちするパンなど保存のきく食べ物が軒並み売り切れでした。

上の写真はソーセージなどの加工肉コーナーなんですが、お隣の生鮮肉のコーナーはむしろ普段よりもたくさんある印象↓

f:id:burame:20200316052038j:plain

ですが生鮮肉についても、配送サービスで注文している人が多いようで、代行で買いに来た人がまとめ買いしてるので、普段よりも順番が回ってくるまでに時間がかかりました。

 

そして今日の買い物では、料理用の水(ガロンのボトル)と飲料水(500mmボトル)を買いたかったのですが、いつも買うやつが全然残ってない!

f:id:burame:20200316052058j:plain

残ってるのはお高めの水やスパークリング、アルカリ水などです。

マスクはこの辺だとほとんどの人が着けてないし、消毒液もまあ普通の石鹸でしっかり手を洗えばいいか、トイレットペーパーもまだ1ヶ月分くらいあるし大丈夫でしょ、と静観していたのですが、さすがに普段使いの水が売り切れなのには愕然としました。

一方、ビールやワインのコーナーについては特に変化はなく、通常営業です。

f:id:burame:20200316052724j:plain

これはまさしく、

水がなければビールを飲めばいいじゃない!

という状況ではないですか。

酒飲みburameなら喜びそうなものでしょう。

だけど実際のところ、ビール好きと言えどもつらいです・・・

結局、水については近くの酒屋に行ったらまだあったので無事に購入できたんですが、次に訪れる際にはもう無い可能性もあるので、普段よりも節水を心がけていこうと思います。

 

ホールフーズのお会計の際、レジのスタッフが昨日はめちゃくちゃ忙しくて普段の20倍くらいお客さん来たけど、今日はヒマだ〜とぼやいていました。

20倍は大げさでしょうが、商品棚の閑散とした様子からもその混雑の凄まじさが伺えました。

野菜や肉、乳製品などの生鮮品は普段通りに陳列されていたのでまだ救いがありますが、今後どうなるのか心配なところです。

ですが単純に土曜日に客が集中して、生鮮品以外の次回の入荷が週明けになるだけかもしれないし、焦らず様子を見たいと思います。

それではまた〜

burame

 

www.calikura.com