カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

コンタクトが届かない!犯人は・・・

先月、下記の記事でナイトレンズも検討したけど、結局普通のコンタクトを購入したというお話をしました。

www.calikura.com

あれから早3週間・・・

店には在庫がなかったので、後日わが家に直接届く手はずになっていたんですが、

待てど暮らせど一向に届かない!

コンタクトのストックも底をついてしまい、おかげさまで今週はすっかりメガネ生活です。

f:id:burame:20190215180433p:plain

購入時、USPSで送るから10日から2週間くらいかかるかもと言われていました。

そしてUSPSの配送の遅さは有名なので、言われていた2週間を過ぎても様子を見ていて、ここ数日は宅配Boxをまめにチェックしたり、アパートのリーシングオフィスに行って、届いてないか確認したりしていました。

ですが既に3週間・・・

さすがに遅すぎるでしょということで、最後の確認のためにもう一度リーシングオフィスに行って届いてないことを確認し、その足でコンタクトを注文した店へ向かいました。

受付で「3週間前に頼んだのにまだ届かないんだけど」と伝えたところ、慌ててUSPSのトラッキングナンバーで検索をしてくれました。

驚きの結果

確認してもらった結果、

1/29にリーシングオフィスに配達済みになってるわよ

とのこと。

なんですと!?

もう半月前じゃないですか。

いやいや、それ以降に何回も確認しに行って無いって言われたし。

ですが住所も合ってるし、配達記録にそんなウソが書かれてるとも思えなかったので、もう一回アパートの方を確認してみると告げて店を後にしました。

再びリーシングオフィスへ 

奇しくもタイミングはバレンタインデーの夕方6時前

オフィスのクローズが6時なので、本来であればスタッフもそろそろ帰り支度をする時間です。

ですが行ってみると、スタッフが1人しか残っていないのに対し、私の前に1人先客があり、さらに私の後にも1人やってきてしまい、あと10分でクローズなのに3組も待ってる状態・・・

スタッフは「バレンタインなのに・・・」とぼやきながら仕事していました。

そんなイライラのせいか、再びやって来た私を見て、

「さっき確認した時あなたの荷物は無かったわよね」というイヤ〜な対応。

ですが私もここで引き下がれないので、店での経緯を話し、もう一度チェックしてほしいと伝えました。

するとスマホを見せてきて、

預かり物リストはWEBで管理していて、あなたの部屋番号はこのリストに載ってないから、ここにはないわよ

と言い張ります。

それはさっき来た時にも見せられててわかってるけど、それでも来てるんだからさっさともう一回倉庫確認しろよ(怒)と思いましたが、怒っても仕方ないので、

だけどUSPSのトラッキングでは1/29にここに届けたと言ってるんだから、もう一回調べて

とさらにひと押ししたところ、

じゃあ倉庫の中確認してみる?と言って通してくれました。

捜索開始

中はそれほど広くなく、結構てきとうに保管されている感じだったので、

絶対どこかに埋まってる

という確信をもって探しました。

一方のスタッフは倉庫の手前の方で、「ないと思うけど〜」という感じであまり探す気がない様子。

こいつには任せられないと思い、自らぐいぐい入ってそれっぽいサイズのダンボールを手に取ってチェックしていると、フタが途中まで開けられたボックスが目に入りました。

そしてその隙間からちらっと見えた中身が見たことのある箱の色。

手に取ってみると、やはり私のコンタクトでした。

あっさり見つかり気まずそうなスタッフ・・・

見つかってよかったけど、なんで開いてんの?と聞いたところ、

最近エレベーターが壊れていて、ごにょごにょ・・・

言われた内容から推測するに、

最近頻繁にエレベーターが故障しており、その影響で通常は部屋の前に置かれるor宅配Boxに入れられるはずの荷物たちがリーシングオフィスに大量に届けられ、結果、預かり物リストから漏れてしまい、こちらに通知されなかった

ということのようです。

うん、まあそれは人の手でやる事なので仕方ないとは思うんだけど、

それにしてもなんで開いてんの??

という点については謎のままでした。まあ彼女も知らん!って感じでしょう。

中身は全部揃ってたからよかったけど、ほんと信じられない・・・

テープが取れたとかではなく、あきらかにビリっと開かれてましたからね。

後からふつふつと・・・

登録ミスは仕方のないことですが、イレギュラー対応があったんだったら、こちらがしつこく言わなくても「もしかしたらあの時の登録漏れかも・・・」となんで疑わないんでしょうね。

見つかった時はうれしさの方が大きく、バレンタインの日の帰り際に忙しくさせてしまい申し訳ないなという気持ちがあり、特にクレームも言わずに帰って来ましたが、今思い返すとずさんな管理と雑な対応に怒りがふつふつと湧いてきます・・・

f:id:burame:20190215193053p:plain 

この1週間の不便な時間を返せって感じです。

おわりに

今回コンタクトがなかなか届かないのは、悪名高いUSPSのせいか、もしくはお店がちゃんとオーダーしてないせいなのかなと思っていたんですが、まさかリーシングオフィスが犯人だったとは・・・

最近はエレベーターもずっと故障してるし、食洗機も修理を頼んでも最低2回は言わないと来てくれないし、今回のこともあったので引っ越したい熱が上がっています。

まだ更新まで半年ちょっとあるので、それ以降をどうするか考えていかなきゃなと思います。

それではまた〜

burame

アメリカ生活のおすすめ記事 

www.calikura.com

www.calikura.com

www.calikura.com