カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

続・シリコンバレー山火事の影響

Butte Countyの山火事はいまだ収まる気配がなく、被害が拡大しています。

patch.com

既に63名の死亡が確認され、行方不明者が631名もいるとのことで、米国でも歴史的な被害レベルのようです。

まさかこんなに大変なことになるなんて。

亡くなられたの方々のご冥福と、早急な鎮火を祈るばかりです。

ベイエリアの状況

数日前、少し空気の状態も良くなってきたので、鎮火活動がうまくいってるのかなとのんきに思っていたんですが再び悪化。

被災地から300キロも離れているんですが、今日はマンションの敷地内すら霞んで見えるレベルです。

↓こちらは火災が起きたばかりの頃の日中。この時は近くのグリーンはまだクリアに見えていたので、今日はさらに悪化してるのがわかります。

学校や会社もクローズするレベル

abc7news.com

こちらまで火の手は伸びていないものの、有害な煙の影響は出ており、学校はクローズ、会社も在宅ワークを指示しているところが多いようです。

そのためいつもは大渋滞しているハイウェイ101も、今日のニュース中継ではガラガラでした。 

来週はサンクスギビングなのに・・・

通常ならウキウキムードの時期なのに、この状況がいつまで続くのかということを思うと素直に楽しめない気持ちです。

 

どうかサンクスギビングまでには火の手が止まりますように。

 

ではまた。

burame

www.calikura.com