カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

1年ぶりにサンフランシスコ市内へ行って驚いたこと

結婚記念日ということで、近場ではありますがサンフランシスコ(以下SF)市内に1泊2日の小旅行に行ってきました。

SFとシリコンバレーは近接しているとは言え、エリアは結構広いので、うちから市内までは車で40分〜1時間ほどかかります。

日帰りできる範囲ではありますが、何軒か食べに行きたいお店もあったので、今回は1泊することにしました。

SFでびっくりしたこと 

行ったレストランなどの話は追々するとして、今回驚いたことがありました。

それは以前、サンディエゴに行った際にすごく楽しかったとご紹介したe-スクーターの件。 

www.calikura.com

Limeの本拠地はSFなので当然あるだろうと思い、アプリで探してみたのですが、

検索結果に全然出てこない!

f:id:burame:20190204145645p:plain

規制が厳しくなったというウワサはちらほら耳にしていましたが、まさか完全になくなったとは・・・

SF市内でのe-スクーターの現状

その後、家に帰って調べたところ、

昨年サンフランシスコ市内からはLimeだけでなくBirdなど他の同業他社も締め出されてしまったようで、現在はSkipScootという2社だけが許可をもらって、台数制限をして営業中のようです。(一度だけSkipが道端に停まってるのを見かけました)

そしてこの許可も1年間の期間限定の試みのようなので、また今年の春頃に何かしら動きがありそうです。

このようになってしまった原因としては、街に急増したe-スクーターが歩道や車道をふさいで放置され通行の妨げになっていたことで多数の苦情がよせられていたことにあるようです。

そしてe-スクーターだけでなく、バイク(自転車)シェアリングサービスも、Limeをはじめ、特定のステーションを持たない会社のものは一掃されていました。

こちらもすごくいいサービスなんですけどね・・・↓

www.calikura.com

たしかにね〜・・・

私が以前SF市内に行った際はまだブームになる前で、e-スクーター戦争真っ只中の街を見ていないので想像での話ですが、

この街でe-スクーターがたくさん走ってるのは、

けっこう邪魔だし怖いと思う・・・

なぜならSFは

・交通量多い

・歩行者多い

・坂道だらけ

・道狭い

・路駐多い

・運転荒い

・ケーブルカーや路面電車も走ってる

・どこもかしこも工事中

などなど、とてもe-スクーターを安全に運用できるような環境ではないからです。

歩行者、e-スクーターに乗ってる人、車を運転している人、誰にとっても危なすぎるなと、今回SFの街を歩いてみて感じました。

だけどまたLimeに戻ってほしい気持ちもある

そう、危ないよな・・・とは思いつつ、やはりその便利さや楽しさも知っている身としては、運用方法の改善をした上で、また復活したらいいのになという気持ちはあります。 

車だってなんだって、便利なものはきっとみんな最初はこんな感じだったと思うんですよね。

なので、

危ないからやめる、ではなく、

危険を減らしながらメリットの方を大きくする

という方向に向かって行ったらいいなと思います。

実際Lime社は改善案を出しつつSFに対して交渉を続けているようなので、頑張っていただきたいです。

おわりに

今回は久しぶりのサンフランシスコでびっくりした事のお話でした。

あまりにもSFの現状に疎かったので、e-スクーターの動向は今後もっとウォッチして行きたいと思います。

旅の内容はまた後日ということで。

それではまた〜

burame

サンフランシスコ関連のおすすめ記事 

www.calikura.com

www.calikura.com

www.calikura.com