カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

ついに手を出してしまったApple Watch 4とその効果

タイトルの通り、ついにApple Watch 4に手を出してしまいました。

従来の私であれば、旦那Kのおさがり待ちスタンスなんですが、今回は彼も全然飽きる気配がなく、それどころかすっかりこまめな運動習慣が身についており、ぽっこりお腹も若干引っ込んできた気がします。

一方の私はと言うと、運動しようしようと思いつつ、なかなか続かない&徐々に脂肪を蓄えていくという逆コースを辿っており、

このままではいかん!

ということで、ついにApple Watchの購入に至りました。

カバー&箱がいい感じ

Appleは商品の梱包にもこだわっていますが、Apple Watchはその中でも特にかわいらしかったです。(ピンクだけ??)

まずWatch本体を包んでいたカバーがスウェードタッチでかわいい↓

f:id:burame:20190226101121j:plain

さらに箱の内側のデザインがポップでテンションあがる↓

こういう部分のデザインって、なくてもいいけどあるとうれしさ倍増で好きです。

色・着け心地

Watchの本体をアルミのゴールドにした場合、付属のバンドはピンクでした。

このピンクかわいいけど、自分にはちょっと似合わないな〜・・・

と思ったので別売りバンドを購入することも考えたのですが、そもそもこのシリコンバンドが肌に合うかわからなかったので、しばらくは付属バンドで様子を見ることにしました。

結果としては、長時間着けていても痒くなることもなく、着けてる間に重さや不快感も感じないので、本当によくできてるなと感心しています。

とりあえずこのタイプのバンドは大丈夫とわかったので、また追々他のバンドも検討していきたいと思います。

Apple Watchの効果

使うまでは半信半疑でしたが、しばらく使ってみて、

これは本当にいい!!

というのが正直な感想です。

まだ使い始めて間もないですが、具体的な効果としては

毎日30分以上の運動をするようになった

・運動時間以外にも、以前であればじっとしていた時間に部屋の中を歩いたりステップを踏むなどして動くようになった(読書中など)

・その結果、ソファでごろごろする時間が短くなった

・よく動くようになったせいか、夜眠くなり早寝早起きになってきた

早歩きを心がけるようになった

 といったところです。

Activityアプリ

上記の効果はApple Watchに入っているActivityアプリの影響が大きく、

Move:目標の消費カロリー

Exercise:1日30分以上の運動

Stand:1時間毎に1分以上立ち上がったかチェック

が記録されており、達成するまで何をあとどれくらいやらなきゃいけないかを教えてくれます。

そして各目標を達成すると、そのたびにすごくほめてくれます

機械といえども、やはりほめてくれるとうれしいものです。笑

さらに、スマホのActivityアプリでは、カレンダー上にずらっと達成度が表示されるので、コンプリートしようというモチベーションにつながりやすいと思います。

おわりに

というわけで、まだまだ使い始めたばかりですが、無理せず運動習慣が身についてきている気がする今日この頃です。

数ヶ月後の変化を楽しみに続けていきたいと思います。

それではまた〜

burame

Apple関連のおすすめ記事

www.calikura.com

www.calikura.com

www.calikura.com