カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

歯の矯正はじめました

このブログでもずっとやりたいと言っていた歯の矯正をついにスタートしました!

そこで今回は矯正の費用やプロセスを備忘録として残しておきたいと思います。

f:id:burame:20200205105931p:plain

費用

矯正を始める前に虫歯を治療する必要があるということで3本治療しました。

これが保険適用後で$150。

保険適用後でも高いな・・・という印象ですが、

保険適用前はなんと$1000(約11万円)!

アメリカの医療費ほんと恐ろしいです。

 

そして矯正の費用は、

・初期費用(検査、治療プラン作成等)$500

・矯正中のメンテナンス費用 $6100

となり、トータルで$6600でした。

虫歯に比べ、矯正の費用は日本でやるのと変わらない(むしろ安い?)印象です。

そしてこの金額に対して歯の保険が適用されるんですが、今年から矯正を始めることを決めていたので、保険内容をアップグレードしており、費用の半分程度は保険がカバーしてくれるそうです。ありがたや〜

とはいえ、バイトの身にはそれでも大金ですので、しばらくは治療費を稼ぐために頑張って働きたいと思います。

 

プロセス

クリニック選びについては、お友達が矯正していたところの評判がよく、日本人スタッフもいて、さらに家からも近かったのでそこにしました。 

今年から保険の内容をアップグレードしたので、1月にクリニックのサイトから矯正をスタートしたい旨を伝え、予約をとりました。

初回

カウンセリング。矯正の費用もこの日に提示される。

先生は日本人ではなかったけれど、矯正の方針の話とか、お金の話の時は日本人の方が間に入ってくれたので助かりました。

2回目

レントゲンを撮ったり、虫歯の有無をチェック。

3回目

虫歯の治療(3本とも完了)

4回目

さらに詳細なレントゲン撮影

歯型をとる

歯の間に隙間を開ける輪っかを取り付ける(痛い) 

検査後、支払いについての不明な点を確認し、今年分をお支払い。

後日、保険会社から保険金がうちに送られてくるそうです。

 

ここまでが昨日までのお話で、次回ついに矯正器具の取り付けへ!

これから2年間、人と話す時に器具が気になったり、食べるときに歯にものが詰まって気持ち悪いなど色々と不都合はあると思いますが、がんばってきれいな歯を目指したいと思います。

 

それではまた〜

つづきはこちら↓ 

www.calikura.com