カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

ハワイ島の思い出2 到着からキラウェア火山へ

ようやくハワイ島到着です。

これはコナ空港ゲート内の写真。

入口から飛び立つところまでずっとこんな感じ。

一応国際空港なのに、超オープンでびっくり。

久しぶりの再会

ゲートを通過し、日本から来た先輩達と合流しました。

9ヶ月ぶり感動の再会です。

なんとなく気恥ずかしくて、というか太った姿を見せるのが本当に恥ずかしくて戸惑いましたが、やはり無事に合流できてうれしかったです。

1人は以前このブログでも紹介した豪快で楽しいAさん。

burame.hatenablog.com

そしてもう1人はMさん。

AさんとMさんは昔からの仕事仲間で大の仲良し、私も一年ほど仕事でお世話になっていました。

Mさんもとても楽しい方で、旅行前にキラウェアが噴火してどうしようかと騒いでいたら、

私達を歓迎して噴火しちゃったのかも!

パワー貰えそうじゃない?!

と超ポジティブ。

そんな3人での旅が始まりました。

ドライブスタート 

合流後、レンタカーを借りてキラウェア火山のある公園を目指します。 

レンタカー屋のおじさんに聞いてみたら、海岸線を南下するルートおすすめされたので行ってみることに。

このルートで行くと3時間程かかるので、休憩をかねてサウスポイントというアメリカ最南端の岬にも行ってみることになりました。飛行機で読んだ本にも登場した場所なので、行けることになりテンションが上がります。

緊急事態発生 

が、サウスポイントについて調べながらドライブをするうちに異変が。

酔いました・・・

大人になってからはあまり酔わなくなったので心配してなかったんですが、

睡眠不足+フライト疲れ+うねうね道+ハンバーガー+調べもの

というフルコンボで完全にアウトでした。

子どもの頃もつらかったけど、大きくなってもやっぱりツライ!!

だけど久しぶりに再会した先輩達に心配かけたくないし、話して気を紛らわしていたら耐えられそうだったのでサウスポイントまでなんとか我慢。

ハワイ島の洗礼

到着してすぐ簡易トイレを発見。

フラフラの状態で駆け込むと、そこにはハワイ島の洗礼が待っていました。

先人の残したモノ達が近距離でこんにちわー!!!

トドメのボディブローキターーー(・∀・)

でも、ここで出すのは絶対無理!!!

(脱走)・・・!!

 

こうしてお昼のハンバーガーはハワイの大地へ帰ってゆきました・・・

ハワイ島ごめんなさい・・・

きたない話でごめんなさい・・・

 

というわけで、弱り過ぎてサウスポイントの写真ゼロです。

地の果てのようで雰囲気のある場所でした。

岬まで行くとさらにいいらしいので、いつかリベンジしたいです。

待望の火山公園へ

いきなりやらかしてしまいましたが、その後は持ち直して無事宿に到着。

荷物を置いて火山公園へ向かいました。

www.nps.gov

私達が訪れる一週間前に噴火し、火山公園全体が一時クローズされていたので、色んな意味で心配していましたが、この日は無事入れました。

この写真はジャガー・ミュージアムの展望台へ向かう途中に撮影。

きれいだけど少し怖くもある夕焼けでした。

ついに展望台へ

もくもくなってます。

近づいてはみますが、グツグツの溶岩は見えず。

翌日ミュージアムでの説明では、噴火で下流の方から溶岩が流れ出した影響で、ここの溶岩の水位が下がってしまったとのこと。むーん、見たかったー。

日没後

ですが辺りが本格的に暗くなると、火口の煙が赤く染まっているのが見えてきました。

溶岩そのものは見えませんでしたが、この下にちゃんとあるんだなーと実感。

幻想的なシーンでした。 

帰る前にトイレに寄らなかったらこれを見ないで煙だけ見て帰るところでした・・・あぶないあぶない。 

宿に現れた女神ペレ

火山公園を後にし、レストランで夕食を取った後に再び宿へ。

写真は朝のものですが、こんなとこでした。

リビングに薪ストーブがあることは事前に知っていたのですが、まさか5月の旅行で使うことになるとは・・・

寒すぎて薪ストーブを使ってみることに

天気が悪く風邪を引きそうなくらい寒かったので、つけてみようということになりました。 

最初は私とAさんで奮闘していたんですが、薪がやや湿気っていたこともあり全然火が広がらず・・・

私達より少し遅れてMさん登場。

その時、私はもう完全に諦めていましたが、Mさんが手慣れた様子で作業すると、あっという間に大きな炎に成長しました。

Mさんの秘密

びっくりしてどうしてそんなことができるのかMさんに訪ねたところ、 

火起こすの好きなんだ♩

まさかこんな時に役に立つなんてうれしい!

とのこと。

まさかの”火山の女神ペレ”あらわる!!

なんでもMさんはキャンプファイヤーをするのが好きなんだそうで、やってるうちに上達したとのこと。そんなアウトドアなことをするなんて想像もつかないようなマダムなのに・・・人には意外な一面があるもんだと驚いた出来事でした。

 

そんなサプライズもありつつ、初日終了。

翌日はヒロの街へ向かいます。

つづく↓↓↓

www.calikura.com

〜前回のお話はこちら〜

www.calikura.com