カリフォルニアでくらべてみました

海外暮らし、旅、時々インテリア

ハワイ島の思い出6 ハプナビーチとペトログリフ

4日目にしてようやく白い砂浜・青い海とご対面です。

ハプナビーチ

このビーチは全米ベストビーチにも選ばれたことがあるそうで、最高に気持ちのいい場所でした。

泳ぎたいのはやまやまでしたが、水着を持っていなかったので足だけ浸かって遊びました。またいつか訪れることがあれば、今度はボディボードをやってみたいです。

今回の目的地 

さて、なぜ私達がビーチに来ておきながら水着を持っていなかったのかというと、ここに寄ったのはついでであり、メインの目的地は別のところにあったからです。 

今回の目的地はここ↓

一見ただの茶色い地面と柵ですが、実は遺跡です。

プアコ・ペトログリフ遺跡公園

www.lovebigisland.com

地面をよく見ると、人や動物のような形をした古代ハワイの象形文字ペトログリフがあちこちに刻まれています。

ここも例の本で紹介されていたパワースポットです。

パワーチャージ週間のAさんは

パワーパワー♫

と言いながら熱心に拝んでました。

遺跡までの道のり

ここに来るには、近くの駐車場からケモノ道のようなトレイルを15分ほど歩いていかなければなりません。まさかそんな悪路を歩くとは思ってなかったのでビーサンだった私・・・さらにこの日は炎天下で地面はアツアツだったので、ビーサン溶けるんじゃないかと思うほどでした。

どうにかこうにか到着したときには、たかだか15分のわりには達成感があり、ちょっとした修行を終えた気分でした。

パワーチャージ

この少し”頑張った感”のせいか、これまでにいったパワースポットよりも本当にいいパワーもらえた気がしました。

パワーチャージ中の人々

歩道の途中にあるペトログリフは石で囲んで守られてます

この後は

さて、この日は午前中からこんな風にアクティブに過ごしておりましたが、本日のメインイベントは午後にありました。

私達はこのあと、気温30度の楽園から気温0度標高4000m超のマウナケア山頂へ向かいます。

つづく↓↓↓

www.calikura.com

〜前回のお話はこちら〜

www.calikura.com